グラスフェッドバターの通販購入ガイド/最安値でお得に高品質バターを!

グラスフェッドバターの通販購入ガイド/最安値でお得に高品質バターを!

「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」のバターコーヒーダイエットが流行っていますね。この本で紹介されている完全無欠コーヒーをつくるのにもグラスフェッドバターは必須です。

 

 

しっかりとした100%の牧草で育てられた牛のミルクから作られるグラスフェッドバターは、日本にも売っています。
少ないのでなかなか見つけられませんが、質の良いものを見つけました!

 

>>グラスフェッドバターの最安値を見てみる

 

グラスフェッドバターはどこで買える?

牧草だけを食べて放牧飼育された牛のミルクから作られるバター、グラスフェッドバター。
普通のバターよりも値段が高いですが、質が良くいので、毎日摂るならグラスフェッドバターが良いですよね。
(ちなみに、家畜を牧草だけで育てることを「グラスフィーディング」と読んでいます。grass feeding、日本語に訳すと「牧草による餌付け」というあたりです。)

 

普通のバターとの違いは?何が違うの?

グラスフェッドバターと普通のバターの1番大きな違いは、牛の育て方です。これで全てが言えてしまうのですが、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

牛の育て方が違う

グラスフェッドバターの牛は、牧草を食べていて、餌の品質が良いです。
普通の牛はトウモロコシなどの穀物をメインに食べています。

 

質が良い

バターは牛のミルクから作られています。
牛が普段食べているものや育った環境が良ければ良いほど、良いミルクができます。

 

牛は、もともと草食動物です。
穀物よりも、本来の食べ物である牧草をたべてのびのびと放牧されて育てられた牛の方が自然で質の良いバターができます。

 

質の良い環境で育てられている牛だからこそ、品質の良いグラスフェッドバターをつくることができるのです。

 

添加物もない

値段の高いグラスフェッドバターには、添加物も少ないです。
日本で一般的に売られているバターには、食塩や乳化剤などの添加物が入っています。でも、このサイトで紹介しているグラスフェッドバターの原材料は生乳だけです。(※食塩有りの場合は食塩もあります)
添加物がないので、カラダへの負担も少ないです。

 

1言で言ってしまえば、グラスフェッドバターは質が良いということですね。日本の通信販売でもグラスフェッドバターは購入できます。

 

日本には少ないグラスフェッドバター

牧草だけで育てられた牛から作られるグラスフェッドバターは、日本ではほとんどあります。フランスやアメリカからの輸入がほとんどです。

 

バターコーヒーダイエットでも人気!

「シリコンバレー式自分を変える 最強の食事」で一躍有名になったグラスフェッドバター。完全無欠コーヒーやバターコーヒーダイエットも話題になりましたね。

 

バターコーヒーダイエットはグラスフェッドバター推奨

デイブ・アスプリー氏による本「シリコンバレー式 最強の食事」でも、グラスフェッドバター推奨と書かれています。

バターコーヒーダイエットについて

コーヒー1杯にスプーン1,2杯のMTCオイルを入れて作るバターコーヒー。
朝にコレだけ飲めば、お昼までお腹がすかないというものですが、バターに含まれる脂肪酸はエネルギー効率がいいので、午前中お腹がすかずに活動できるんですよね。